テレビに耳ありラジオに目あり

テレビ/ラジオを自由気ままに楽しむためのレビュー・感想おもちゃ箱、あるいは思考遊戯場

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載「逆にラジオ」あとがき

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第35回更新~『バカリズムのオールナイトニッポンGOLD』~

『日刊サイゾー』のラジオコラム第35回は、ゲストに迎えられた狩野英孝が斬新な「泳ぎ」を見せた『バカリズムのオールナイトニッポンGOLD』について。 【稀代のイジられキャラ・狩野英孝を“泳がせる”壮大な長尺コント『バカリズムのオールナイトニッポンGOLD…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第34回更新~『JUNKサタデー エレ片のコント太郎』~

「あ、俺もラジオ結構聴くよ」そんな甘い言葉に乗せられて好きなラジオの話をすると、思いのほか噛み合わないことが割とよくある。その「噛み合わなさ」の大半は、単純に周波数の違いだったりする。周波数の違いといっても、954と1242の違いくらいだったら何…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第33回更新~『久米宏 ラジオなんですけど』~

「しばらく海外旅行先でのパン食が続いたのち、帰宅して久しぶりに米を食べたときに思い出す人」としてお馴染みの久米宏(馴染み間違い)。『日刊サイゾー』のラジオコラム第33回では、そんな彼の番組『久米宏 ラジオなんですけど』における、「思考のパスサ…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第32回更新~『われらラジオ世代』~

『日刊サイゾー』のラジオコラム第32回は、『いいとも』終了宣言の翌日から三夜連続で放送されたタモリの特別番組『われらラジオ世代』について。 【タモリのドーナツ化した個性を築き上げた「なりすまし力」という才能『われらラジオ世代』】 http://www.cy…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第31回更新~『バカリズムのオールナイトニッポンGOLD』~

『日刊サイゾー』のラジオコラム第31回は、なんだか凄くラジオっぽいのに実はラジオ慣れしていないバカリズムの、手練なのに初々しかったラジオレギュラー初陣に関して。 【不慣れなラジオの世界に切り込む、大喜利王者の一番槍『バカリズムのオールナイトニ…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第30回更新~『今日は一日“プログレ”三昧3』~

『日刊サイゾー』のラジオコラム第30回は、重厚長大複雑怪奇なプログレの魅力を存分に引き出す音楽番組と、そこに満を持して登場した「スターレス高嶋」の暴れっぷりについて。 【高嶋政宏のプログレッシブな面倒臭さ全開の10時間ラジオ『今日は一日“プログ…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第29回更新~『TENGA茶屋』~

前置きが長くなるが、まずはケンドーコバヤシという芸人の生き様の背景にあるエンターテインメント業界全体の問題点について考えたい。前置きどころか本題かもしれない。かなり遠回りするが必ずつながる話なので、今のエンタメ業界の有り様に少しでも疑問を…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第28回更新~『たまむすび』~

ラジオコラム第28回は、『たまむすび』スペシャルウィークに炸裂した井上陽水の喋りの面白さについて。 【『たまむすび』スペシャルウィークに降臨した井上陽水が紡ぎ出す、夏の終わりの白昼夢】 http://www.cyzo.com/2013/09/post_14399.html そもそも井上…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第27回更新~『井筒とマツコ 禁断のラジオ』~

ラジオコラム第27回は、剥き出しの感性の接触が七色の罵詈雑言を生む『井筒とマツコ 禁断のラジオ』について。 【辛口2トップの知性と感性が絡み合う、禁じられた遊び『井筒とマツコ 禁断のラジオ』】 http://www.cyzo.com/2013/08/post_14201.html この2人…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第26回更新~『夏休み子ども科学電話相談』~

ラジオコラム第26回は、もしかしたら子どもよりも大人が聴いたほうが発見が多いかもしれない『夏休み子ども科学電話相談』について。 【大人の死角から真っすぐに繰り出される、子どもたちのスリリングな質問力『夏休み子ども科学電話相談』】 http://www.cy…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第25回更新~『D.N.A.ロックの殿堂~吉川晃司 Samurai Rock~』~

ラジオコラム第25回は、肩幅の広さとトークの振れ幅が見事に比例する『D.N.A.ロックの殿堂~吉川晃司 Samurai Rock~』について。 【キュウリから原発まで語り尽くす、硬軟自在の吉川ワールド『D.N.A.ロックの殿堂~吉川晃司 Samurai Rock~』】 http://www.…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第24回更新~『田中みな実 あったかタイム』~

ラジオコラム第24回は、近くて遠い「同僚」という人間関係を如実に描き出している『田中みな実 あったかタイム』について。 【同僚アナとノーガードで打ち合う、本音トークの地下闘技場『田中みな実 あったかタイム』】 http://www.cyzo.com/2013/06/post_13…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第23回更新~『DJ日本史』~

ラジオコラム第23回は、松村邦洋の時を駆けるモノマネが炸裂する歴史エンターテインメント番組『DJ日本史』について。 【信玄とノムさんを融合させる松村邦洋至高の技が、歴史への扉を開く『DJ日本史』】 http://www.cyzo.com/2013/06/post_13615.html 「好…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第22回更新~『ROCKETMAN SHOW』~

ラジオコラム第22回は、『5時に夢中!』でのカオスさばきも絶妙なふかわりょうの『ROCKETMAN SHOW』について。 【「わからない」を楽しむ先に真実が見える、ふかわりょうの思考遊戯場『ROCKETMAN SHOW』】 http://www.cyzo.com/2013/05/post_13473.html それ…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第21回更新~『吉田照美 飛べ!サルバドール』~

ラジオコラム第21回は、午後へ帰ってきた吉田照美がさっそく大暴れしている新番組『吉田照美 飛べ!サルバドール』について。 【無礼講的な対話関係がつくり出す異文化交流の宴『吉田照美 飛べ!サルバドール』】 http://www.cyzo.com/2013/05/post_13310.ht…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第20回更新~『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』~

ラジオコラム第20回は、今もっともラジオを遊び尽くしている番組『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』について。 【ふとした思いつきをねじれた笑いに変える、短絡思考の魔術『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』】 http://www.cyzo.com/2013/04/post_13199.html…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第19回更新~『ダイノジ 大谷ノブ彦のオールナイトニッポン』~

ラジオコラム第19回は、この4月から始まった『ダイノジ 大谷ノブ彦のオールナイトニッポン』について。 【「笑いなき芸人ラジオ」という前代未聞の問題作『ダイノジ 大谷ノブ彦のオールナイトニッポン』】 http://www.cyzo.com/2013/04/post_13058.html この…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第18回更新~『爆笑問題の日曜サンデー』~

ラジオコラム第18回は、『爆笑問題の日曜サンデー』内で行われたオールスター的お祭り企画「10周年突破記念! JUNK大集合!!」における太田光の無双状態について。 【『JUNK』パーソナリティー全員を巻き込む剛腕・太田光の過剰性『爆笑問題の日曜サンデー』…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第17回更新~『久保ミツロウ・能町みね子のオールナイトニッポン0』~

ラジオコラム第17回は、4月からの一部昇格が話題の『久保ミツロウ・能町みね子のオールナイトニッポン0』について。 【等身大の感覚を生きたまま届ける『久保ミツロウ・能町みね子のオールナイトニッポン0』】 http://www.cyzo.com/2013/03/post_12801.html …

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第16回更新~『ビートたけしのオールナイトニッポン』~

ラジオコラム第16回は、「オールナイトニッポン45時間スペシャル」内で、なぜか「東京マラソン」中継直後の真っ昼間(12:00~14:00)に放送された異次元空間『ビートたけしのオールナイトニッポン』について。 【誰よりも芸人想いな「殿」が鳴らす、現代お笑…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第15回更新~『加藤浩次の金曜Wanted!!』~

今回は、おぎやはぎの矢作が「浩次くん」と呼ぶスッキリ兄さんの番組『加藤浩次の金曜Wanted!!』について。 【スッキリしない問題を掘り起こす元祖狂犬芸人の鋭利な牙『加藤浩次の金曜Wanted!!』】 http://www.cyzo.com/2013/02/post_12565.html 過去に「狂…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第14回更新~『松岡修造のオールナイトニッポンGOLD』~

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」の弟14回。週代わりの金曜『オールナイトニッポンGOLD』枠で放送された『松岡修造のオールナイトニッポンGOLD』について。 【「日本一熱い男」の変幻自在な文体に、聴き手も本人もキリキリ舞い『松岡修造…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第13回更新~『美輪明宏 薔薇色の日曜日』~

『日刊サイゾー』のラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」弟13回は、大晦日の「ヨイトマケ」明けに放送された元日特番『美輪明宏 薔薇色の日曜日 愛の手引書2013』を手がかりに、いま我々に必要な「遊び」について考えてみた。 【「ヨイトマケ」の圧倒的パフォ…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」特別編~ラジオ事件簿2012~

ラジオ批評「逆にラジオ」の年末企画特別編として、今年のラジオ界を賑わせた3つの事件の事件をきっかけに、2012年を総括してみました。 【おぎやはぎ小木のAKB批判は、ラジオの優れた伝達能力を証明した!? ラジオ事件簿2012】 http://www.cyzo.com/2012/12/…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第12回更新~『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』~

『日刊サイゾー』のラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」弟12回は、『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』にビートたけしが生出演した回(12/14)について。 【ビートたけしが『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』で披露した、マシンガントークの神髄】 http://www.…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第11回更新~『オードリーのオールナイトニッポン』~

『日刊サイゾー』のラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」弟11回は、『オードリーのオールナイトニッポン』について。 【楽屋オチを吹き飛ばす、ネガティブ若様ご乱心の新境地『オードリーのオールナイトニッポン』】 http://www.cyzo.com/2012/12/post_12116.…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第10回更新~『たまむすび』~

『日刊サイゾー』のラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」弟10回は、『たまむすび』について。 この春に、新番組とはいえ、前番組の看板を半分背負わされたような微妙な形でスタートしたこの番組が、前任者から何を引き継ぎ、何を捨て、新たにどんな道を開拓し…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第9回更新~『ピース又吉の活字の世界』~

『日刊サイゾー』のラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」弟9回は、今や文学好き芸人といえば太田光よりもこの人、というピース又吉の番組に関して。 【笑いと文学をつなぐ究極読書芸人の隠れ家的ユートピア『ピース又吉の活字の世界』】 http://www.cyzo.com/…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第8回更新~『えのきどいちろうの水曜Wanted!!』~

『日刊サイゾー』のラジオ批評連載コラム第8回は、ずっと待ち望んでいたえのきどいちろうの新番組について。 【気づきすぎるコラムニストが、虫めがね的観察眼で見いだす小さな大発見『えのきどいちろうの水曜Wanted!!』】 http://www.cyzo.com/2012/10/post…

『日刊サイゾー』ラジオ批評連載コラム「逆にラジオ」第7回更新~「安住二世」と呼ばれたくないTBS若手アナが解き放つ、暗黒のポテンシャル『ザ・トップ5~リターンズ』~

『日刊サイゾー』のラジオ批評連載コラム第7回は、ナイターシーズンを挟んで帰ってきた『ザ・トップ5~リターンズ』水曜日、というか突如として想定外のネガティブな魅力を開花させつつある山本匠晃アナウンサーについて。 【「安住二世」と呼ばれたくないTB…